「日向の森」10月の活動報告②(千葉県山武市)

 

 実施日 2022年10月29日(土)
 活動場所 日向の森(千葉県山武市)
 参加人数 17名(スタッフ含)
 主な活動内容 コースター作り、枝打ち、間伐(2本)
10月29日(土) 日向の森定例会

リピーター5名、新規2名、某企業の社員様7名に参加いただきました。

 

   11月6日の森林体験に参加する子どもたちのために、

   山武スギを輪切りにしたコースターを40個ほど用意しました。

リピーターのボランティア以外はノコギリで木を切る作業はほぼしないため、

一個切るのに時間がかかっていましたが、数が増えるたびに早く切れるようになっていました。

 

今年植林した場所から5年前に植林した場所を皆で見学した後に、枝打ちを行いました。

枝打ちを行う意味を全員で学び、その後は黙々と作業に取り掛かりました。

 

 

午後からは、近隣の学校へ机のカバーを作成するための資材として、間伐を二本実施しました。

10年以上経っており、標高15メーター以上はありました。

伐倒の仕上げはチェーンソーで切り込みを入れましたが、受け口を参加した企業の社員様が力を

合わせて切りました。

手作業でやることがどんなに体力を消耗し、時間がかかるかが良く分かりました。

最後は伐倒した木を広場まで運んで終了です。

 

※集合写真の時のみマスクを外しております。

次回の活動

次回は、11月12日(土)を予定しています!
体を動かしたい、自然が好き、ボランティアをやってみたい等、どんな理由でも結構です♪ボランティア初心者の方はもちろん、大学時代、森林に関する学科で勉強していた方や様々なボランティアに参加されている方もおり、興味深い話を聞くことができるかもしれません(^^♪
開催日ごとに作業内容は様々。自分のペースで作業を進めることができます!
ご興味を持って頂けましたら、是非ご参加ください!!

 

※千葉県八街駅からの送迎は、定員が6名~8名です。開催日によっては、早々に定員に達してしまうこともありますので、お早めにお申し込みください。

※新型コロナウイルス感染症対策に万全を期したうえで、活動を行っています。
感染状況により、変更、延期、中止する場合がございます。
※この企画は公益財団法人国土緑化推進機構「みどりの募金」の支援を受けています。

 

このページの上部へ