「山武の森」5月の活動報告(千葉県山武市)

6歳になったら机を作ろう!in山武の森

イベント概要

【日 程】 2020年5月8日(土) 10:00~16:00

【主 催】 公益財団法人 Save Earth Foundation

【会 場】 千葉県山武市 日向の森、NPO法人元気森守隊事務所

【協 力】 山武市、アクトインディ株式会社、Studio Kirin、NPO法人元気森守隊

【参加者】 3組11名+スタッフ6名

イベントの内容

 

2018年5月に初開催し、6回目の開催となりました「6歳になったら机を作ろうin山武の森」。今年は、新型感染症の影響で開催が危ぶまれましたが、感染症対策に万全を期したうえで、5月8日(土)に執り行うことができました。

前日に雨が降っていたため地面は少しぬかるんでおりましたが、当日は晴天に恵まれ、3組のご家族とスタッフ含め総勢17名で午前の部がスタート致しました。
生き物観察の専門家と一緒に、山武の森を散策しながら動植物の観察を行いました。
今回は、山武の森に住むフクロウの気持ちになって、みどりいろのもの、ながいもの、うごくもの等の項目があるフィールドビンゴを使用し、子供たちだけではなく親御さん方も楽しんでいるご様子でした。また、滅多に見ることができないコケオニグモかもしれない蜘蛛を発見することもでき、全員が大興奮でした。
その後、地元の森林組合スタッフの指導のもとで伐倒作業を体験しました。樹齢50年程のスギを、力を合わせて倒しました。

そして、午後はNPO法人元気森守隊(山武市)の倉庫をお借りし、メインイベントの机づくりを開始しました。学習机キットは地元の工房「スタジオキリン」の鈴木さんが講師として担当して下さいました。接着、切断、穴あけ、ビス止め、やすり掛け等、工程を一つずつ体験し、仕上げに当日の日付や家族の手形を入れ、家族総出で世界に一つだけの机を完成させました。

今回作成した机で、たくさん勉強して素敵な人生を歩んでいってほしいと思います。

このイベントは、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の協力を受けて実施しました。

このページの上部へ