【参加無料】電子マニフェスト導入・運用セミナー(10月開催)参加者募集! 

産業廃棄物の処理を委託する際に必ず必要となる「マニフェスト」。法改正により、今後は一部において電子マニフェストが義務付けられるなど、マニフェストの電子化に向けた動きが強まっています。

マニフェストの電子化は、行政からの要請への対応だけでなく、排出事業者の廃棄物管理担当者の皆様にとっても、日々の業務の効率化につながります。

そこでSEFでは、電子マニフェストの導入や日々の管理に関しての疑問や課題を解消するためのセミナーを定期的に開催しています。

※画像をクリックするとセミナーご案内チラシが別画面で開きます。

このセミナーでは、

◆マニフェスト制度の概要

◆電子マニフェストの仕組み

◆電子マニフェスト導入のメリットと運用方法

を確認したうえで、

◆システムを活用した廃棄物の適正管理手法

をご提案いたします。

それに加えて、廃棄物・資源循環に関する国内外の動きや最新事情のご紹介など、盛りだくさんの90分を予定しています。

 

【ご参加者の声】

◆マニフェスト制度について、またマニフェストの流れについて理解を深めることができました。

◆紙のマニフェストを使用しているが、電子マニフェストを導入することで管理しやすくなることが分かりました。

◆排出事業者として、もっと廃棄物に関するリスクの認識を高める必要性を感じました。

◆廃棄物の適正管理のためにシステムを導入するメリットが理解できました。

 

【こんな方にオススメ】

◆そもそもマニフェストって何?制度について知りたい

◆電子マニフェストの導入を検討中である

◆電子マニフェストの義務化に不安を感じている

◆電子マニフェストを導入したが運用管理に課題がある

 

ご参加は無料。さらに参加者特典として、廃棄物管理に関する個別相談も承ります(無料)。

詳しくは下記要項をご覧になり、ページ下部の申込ボタンよりお申し込みください。

 

電子マニフェスト導入・運用セミナー 概要

日程
平成30年10月18日(木)
16:00~17:30(受付15:30~)
会場
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F TEL:03-3407-8107
<アクセス>
表参道駅(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)B2出口 徒歩約5分
渋谷駅(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)宮益坂方面 徒歩約10分
【詳しい情報はこちらをクリックしてください(GEOCホームページが開きます)】
対象者・定員
対象者:廃棄物管理部門の責任者・担当者
定員 :各回20名(先着順)
※1社2名様までとさせていただきます。
参加費
無料
お申込み
下記「予約する」ボタンより、お申し込みください。

RESERVA予約システムから予約する

<ご注意>
※ 2名様でお申し込みの場合は、「連絡事項」欄に参加者の所属と氏名をご記入ください。
このページの上部へ