2月21日(水)開催|ゼロエミッション研究会 見学会 参加者募集! 

201704SEFゼロエミ研究会募集チラシ

SEFでは「ゼロエミッション研究会」として毎月1回の勉強会を開催していますが、このたび研究会主催にて、食品リサイクル施設の見学会を開催いたします。

見学会は「飼料化」にフォーカスし、液状飼料化と乾燥飼料化という異なる2つの施設を見学し、それぞれの特徴やメリット・デメリットの考察を通じて、食品関連事業者の皆様が再生利用事業者を選択する際の一つの判断材料として頂く狙いで企画いたしました。

また今回の企画では、勉強会でワークショップのファシリテーターを務めて頂いている株式会社ガイアドリーム代表取締役の志岐秀明氏も同行頂きます。志岐氏には「処理状況確認」のポイントをレクチャー頂き、実務スキルの向上にも役立つ見学会となっております。

定員は15名、満員となり次第受付を終了とさせていただきます。

詳細は下記をご確認いただき、お早めにお申し込みください。熱意ある皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

ゼロエミッション研究会 見学会 概要

日程
平成30年2月21日(水)
ねらい
① 食品リサイクルの取組みを学ぶ~飼料化の2つの事例見学
② 処理状況確認のポイントを学ぶ~廃棄物管理コンサルタントの視点から
集合・解散
集合  9時30分 橋本駅(神奈川県相模原市)
解散 16時30分 品川駅(東京都港区)
          ※解散後、任意参加の意見交換会を予定しております(会費制)
行程
9:30               橋本駅 集合(マイクロバス乗車)
10:00~12:00 飼料化施設見学(㈱日本フードエコロジーセンター
12:00~13:00 昼食(エコフィードで育った豚肉を試食)
13:00~14:30 移動(バス内で処理状況確認のポイント整理)
14:30~16:00 飼料化・バイオガス化施設見学(㈱アルフォ
16:00~16:30 移動(バス内で処理状況確認のポイント整理)
16:30     品川駅にて解散 ※近隣飲食店で意見交換会を開催(任意、会費制)
対象者・定員
対象者:企業の環境・総務部門担当者(本気で課題と向き合いたい排出事業者の実務担当者 大歓迎!)
定員 :15名(先着順)
参加費
年間受講者       3,000円
会員、SEF-Netユーザー  6,000円
一般                        10,000円
※ 集合・解散場所までの交通費と昼食代(約1,500円)、解散後の意見交換会(約3,000円)は各自ご負担下さい。
お申込み
下記「予約する」ボタンより、お申し込みください。

RESERVA予約システムから予約する

<ご注意>
※ 料金は10,000円と表示されていますが、参加費は上記の通りとなります。
※ 複数名でお申し込みの場合は、「連絡事項」欄に参加者数をご記入ください。

このページの上部へ