ダンボールコンポスト講習会(昭島市)を開催しました。 (第二回)

昭島市で二回目のダンボールで生ごみを堆肥化する講習会を開催いたしました。

講習会の様子1

 

7 月に行った講習会に引き続き、2 回目を9 月25 日(日)昭島市環境コミュニケーションセンターで開催しました。

今回は、前回参加された方々に作った堆肥を持ち寄っていただき、その出来具合をお互いにチェックし合ったり、出来た堆肥をこれから上手に使う方法を学びました。

講習会の様子2

45 名のご参加者のうち、13 名の方々が2 回目の参加で、それぞれ作った堆肥を持ち寄り、お互いに出来具合を確認しました。家庭の人員構成や食習慣によって排出される生ゴミは様々で、作られた堆肥は見た目も質感も様々でした。

講習会の様子3

また、堆肥を作っていく過程で皆さんが持った疑問を、メモ紙に書いて提出していただき、それらの事例を中心にそれぞれの家庭に合った解決方法を学びました。質疑応答の時間では山のようなご質問の一つ一つを皆さま熱心に聴講していました。

ダンボールコンポストは、ベランダや軒先で手軽にでき、臭いの発生も少ないので、一戸建ての方にはもちろん、集合住宅にお住まいの方にもおすすめです。家庭からの生ごみを減らし、自分で作った堆肥で野菜作りや花作りを楽しむことが出来ます。財団では、このようなダンボールを使って生ごみを堆肥化する無料の講習会を開催しております。

このページの上部へ