6月20日(火)ゼロエミッション研究会(第1期)開講!

201704SEFゼロエミ研究会募集チラシ

排出事業者の立場から廃棄物・資源循環の課題に“本気”で向き合い、解決への道筋を導き出すことを目的とした「ゼロエミッション研究会(第1期)」第1回開催の詳細が決定しました。

第1回は、廃棄物関連法令に精通されている弁護士の佐藤泉先生を講師に迎え、6月20日(火)15時から開催します。詳細は下記概要をご確認ください。

ゼロエミッション研究会は、年間を通してご参加頂ける「年間受講」と、毎回の講座を選択して受講頂ける「1回受講」をご用意しています。年間受講(第1期生募集)の詳細についてはこちらをクリックしてご確認ください。熱意ある皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

ゼロエミッション研究会(第1期)第1回 概要

日程
平成29年6月20日(火) 
15:00~18:00(受付14:30~)
プログラム
sato15:00~16:30 第1部
講演(弁護士 佐藤泉先生)
排出者主体の廃棄物管理の実現に向けて
 ~廃棄物関連法令の最新状況と今後の方向性~
<佐藤泉先生 プロフィール>
早稲田大学第一文学部英文科卒業、1987年第一東京弁護士会登録。1996年佐藤泉法律事務所開設。環境問題、特に廃棄物処理法及び土壌汚染対策法、環境マネジメント、CSRなどに関する企業法務が専門。現在、慶応大学法科大学院講師、経済産業省産業構造審議会臨時委員、東京都廃棄物審議会委員。著書に『実務 環境法講義』(共著、民事法研究会)、『廃棄物処理法重点整理』(TAC出版)など。

 

shiki
16:30~18:00 第2部
キックオフワークショップ
(ファシリテーター:株式会社ガイアドリーム代表取締役 志岐秀明氏)
~目指すべき廃棄物管理とは!課題抽出~
<志岐秀明氏 プロフィール>
過去の経験から多くの排出事業者と処理業者のネットワークを構築し、1998年にはゼロエミッション研究会を主宰、企業のリスクヘッジとリサイクルシステム構築などを手掛けた。現在は、「真価追求」をテーマに、子どもたちの未来のため、環境ソリューション事業を中心としてアドバイスや人材教育を行っている。さらに今年からは、廃棄物処理のみならず環境経営全般から地域活性化につながる事業を展開する。
会場
トレジャーリンク会議室 東京都中央区京橋2-6-16 エターナルビル3F
<アクセス>
【銀座線】 京橋駅6番出口徒歩1分
【浅草線】 宝町駅A6出口徒歩2分
【有楽町線】 銀座一丁目駅7番出口徒歩5分
【日比谷線】 八丁堀駅A3出口徒歩15分
【JR線】 東京駅八重洲南口徒歩13分

大きな地図で見る
対象者・定員
対象者:企業の環境・総務部門担当者(本気で課題と向き合いたい排出事業者の実務担当者 大歓迎!)
定員 :20名(先着順)
参加費
【年間受講料(全10回+見学会)】
一般:80,000円  会員・SEF-Netユーザー:50,000円
【1回受講料】
一般:10,000円  会員・SEF-Netユーザー:6,000円
※1回受講をお申込の場合、2回目以降の参加について「複数回受講割引」を設けています。詳しくは事務局までお問い合わせください。
お申込み
下記「予約する」ボタンより、お申し込みください。
RESERVA予約システムから予約する
<ご注意>
※ 年間申込みをご希望の場合は、その旨を「連絡事項」欄にご記入ください。追って事務局より連絡いたします。
※ 1回受講の料金は10,000円と表示されていますが、一般10,000円、会員・SEF-Netユーザー6,000円となります。
※ 複数名でお申し込みの場合は、「連絡事項」欄に参加者数をご記入ください。

 

募集中のイベント・ボランティア

イベント・ボランティア報告

このページの上部へ