6月11日(土)森林ボランティア活動報告(千葉県山武市)

 

 実施日  2016年6月11日(土)
 活動場所  日向の森(千葉県山武市)
 参加人数  7名
 主な活動内容  下草刈り、歩道整備、間伐(2本)

 

6月5日に気象庁から関東地方の梅雨入りが発表され、週の初めは雨の予報だった11日土曜日。いざ当日を迎えてみると、とても梅雨真っ只中とは思えない、初夏の陽気の中での活動となりました。今回は初参加の方3名さまを含む、総勢7名での活動です。この好天は、皆さんの日ごろの行いの賜物でしょう。ありがとうございます。

ここ最近の少雨傾向は少し気になる所ですが、森の緑はますます濃さを増してきています。「千葉県ヒメコマツ系統保存サポーター」の認定を受け3月13日に植えた2本のヒメコマツも順調に成長し、新芽と松ぼっくりを付けています。たわわに実った桑の実も熟してきており、皆さんに森の恵みを味わって頂くことができました。

午前中は2手に分かれ、大鎌での育林エリアの下草刈りと刈払機での歩道の草刈りを実施しました。気温が30度近くまで上がったため、こまめに休憩を入れながら刈り進めました。

初参加の方がいらしたので、午後は間伐作業を体験頂きました。1本はチェーンソーで、1本は手ノコギリで、皆さんの力を合わせて2本の間伐を行いました。

次回は6月25日(土)を予定しています。次回も梅雨の合間の好天を期待しつつ、皆様のお申込をお待ちしています。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

 

※この活動は、公益社団法人国土緑化推進機構が運営する「緑の募金」の平成27年度交付金助成を受けて行いました。

このページの上部へ