1月16日(土)森林ボランティア活動報告(千葉県山武市)

 

 実施日  2016年1月16日(土)
 活動場所  日向の森(千葉県山武市)
 参加人数  4名
 主な活動内容  間伐(2本)、椎茸栽培用の榾木づくり(約20本)

 

DSCN07962016年に入って初回となる千葉での定例活動は、2名の女性サポーターにご参加頂き、前回に続いて日向の森での間伐作業を中心に行いました。空気は冷たいながらも、風はなくやわらかな日差しが差し込む穏やかな陽気のなか、準備を済ませて間伐対象エリアへ向かいます。

 

 

 

DSCN0811

今回初めてご参加頂いたサポーターの方に、手ノコギリでの間伐作業を体験してもらいました。直径15センチと決して太くはありませんでしたが、使い慣れないノコギリでの作業に苦労されながらも、無事伐倒することができました。

 

 

 

DSCN0850午後は、広葉樹(コナラ)を1本伐倒しました。ここ日向の森は、スギやヒノキなどの針葉樹だけでなく、シラカシやコナラなどの広葉樹も存在しています。そこで、森に来て頂く方々に少しでも多くの楽しみを提供できたらという思いから、森の中でシイタケを育ててみようという実験をすることになりました。実験の様子は今後の活動報告で随時ご紹介しますので、お楽しみに!

 

 

DSCN0861終日穏やかな天気の中、無事に予定していた作業を終了することができました。初参加の女性サポーターからは「思っていたより楽しかったです。今度は友達を連れてきます!」といううれしいお言葉を頂けました。また次回もお待ちしています!

 

 

 

※この活動は、公益社団法人国土緑化推進機構が運営する「緑の募金」の平成27年度交付金助成を受けて行いました。

このページの上部へ